失敗しない家づくりのための情報サイト

失敗しない家づくりのための情報サイト HOUSE BASE PRESS

お問い合わせ
ホームHOUSE BASE について

「工務店」の種類と仕事を理解しよう![工務店との家づくり①]

新築一戸建てのつくり手といえば、ハウスメーカーをイメージする方も多いのではないでしょうか。
しかし、実は戸建て住宅の総数からすると、大手ハウスメーカーの持家施工実績は、全体の2割程度。その他の大部分を建てているのが「工務店」と呼ばれる建設会社なのです。今回はその「工務店」について解説します。

あの会社もこの会社も「工務店」? 業態別分類で理解しよう

「工務店」の種類と仕事を理解しよう

国土交通省のデータによれば、平成27年度の新設住宅着工戸数は全体で約92万戸。うち、持家(=分譲を除く新築一戸建て住宅)は約28万戸でした。この分野における大手ハウスメーカー全社の合計が約6万戸程度なので、残りの約8割は地元に根づいた建設会社である「工務店」が建てていることになります。

つまり、すまい手=建て主としての皆さんが出会う確率がいちばん高いのがこの工務店です。

…が、一口に工務店といっても、一人で経営している会社も大規模な会社もあれば業態もさまざまなので戸惑う方も多いようです。わかりやすく、業態のタイプで5つの分類をしてみました。

1.独立自営型

注文住宅の設計・施工を主業務とする工務店です。営業活動から、設計・施工まで自社の社員で管理・主導のもとで行います。各種保証や融資相談にも対応できる会社です。

比較的広めの地域に対応できたり、社員数が多かったり、独自の工法で規格化を進めていたりするような会社もあります。

2.施工特化型

地域に根差し、注文住宅施工を主業務にする工務店です。小規模な会社も多く、営業人員をおかず紹介のお客様の仕事を中心に行っていることも多いです。技術力の高い工務店の中には設計事務所案件の見積りに参加し、受注している会社もあります。

3.下請け型

ハウスメーカーや分譲住宅会社の施工に特化している工務店です。すまい手から見ると、直接契約する機会はほとんどありません。ハウスメーカーの仕事がメインであればメーカーが求める基準に1棟ずつ対応できる会社で、分譲住宅会社の仕事であれば大量に早く安くつくることを得意とする会社です。

4. リフォーム専門型

注文住宅ではなく、リフォームをメインで引き受ける工務店です。

5.不動産会社の建築担当型

不動産会社が建築条件付き土地を販売する時に、建築部分を担う工務店です。

直接すまい手と契約する可能性があるのは、上記1、2の工務店です。

設計と施工を合わせて、トータルな家づくりを依頼したい場合は上記1の工務店から、設計を建築家(設計事務所)に依頼する場合は、上記2の工務店から選ぶ場合が多いです。3~5の工務店にすまい手が直接依頼することはほとんどないと思います。

工務店の主要業務は、工事のキーパーソン「現場監督」を務めること

現場監督

幅広い業態の工務店ですが、どの会社でも、その仕事の中心になるのは「現場監督」と呼ばれる業務です。この現場監督は、実際に手を動かし家を作り上げる大工さんや職人さんを束ね、工事全体を管理する総責任者です。現場監督の仕事は非常に多岐ですが、主なものは下記の3つです。

●工程管理

工事を受注したら、予算やスケジュールを組んで専門工事業者を手配するとともに、資材の発注を行います。現場では具体的な指示を出しつつ、作業の段取りを組み、スケジュールを管理します。トラブルや変更が起きた時の調整役も担います。

●安全管理

大工さんや職人さんが安全で仕事をしやすい環境をつくります。近隣住民への挨拶・説明や、通行車両の対応にもあたります。

●品質管理

工事が計画通りにきちんと行われているか確認します。また、資材のチェック、管理も担当します。法律で定められている検査の立会い等も行います。

上記のほかにも、小規模の会社では一人で何役も担う必要があるので、見積り業務や地鎮祭等の手配、施工用図面の作成、引渡し資料の作成など、かなりの業務量があります。

工務店に家づくりを依頼した場合は、現場監督のもとで職人さんたちが作業をします。木造住宅の場合、職人の中心となるのは大工さんですが、電気設備工事や衛生設備工事の職人さんや、板金屋さん、塗装屋さん、左官屋さん、建具屋さんなど、多くの職人さんとコミュニケーションをとりながら、チームワークによって一軒の家をつくりあげていくのが、工務店の仕事です。

自分で力のある工務店を探すのは本当にたいへんなことで、はじめは全く見当がつかない場合も多いと思います。

紹介されたり、見積り金額に魅かれたり、工務店に出会うきっかけはさまざまですが、最終的には「この人(会社)に自分の家を建ててもらいたい」と思えるかどうかが大切。(→詳しくは「失敗しない工務店選び、10のポイント[工務店との家づくり②]

工務店について理解することは、家づくりのパートナーを理解することです。

実際の家づくりでは、ぜひ、工務店の担当者と積極的にコミュニケーションをとってくださいね!

The following two tabs change content below.
HOUSEBASE 代表取締役 植村将志

HOUSEBASE 代表取締役 植村将志

住宅・建築分野におけるリアルな情報発信や、役立つコンテンツやサービスの提供、実務者向けのソリューションを通じて、すまい手やつくり手にとって納得のできる家づくりを目指しています。

RANKING

  • 省エネルギー住宅・ZEH

    14181

    断熱性能は「UA値」、気密性能は「C値」でわかる!

    断熱性能は「UA値」、気密性能は「C値」でわかる!

  • 設計事務所・工務店

    9180

    失敗しない工務店選び、10のポイント[「工務店」との家づくり②]

    失敗しない工務店選び、10のポイント[「工務店」との家づくり②]

  • 設計事務所・工務店

    7546

    「工務店」の種類と仕事を理解しよう![工務店との家づくり①]

    「工務店」の種類と仕事を理解しよう![工務店との家づくり①]

  • 5284

    「木造」「鉄骨造」「鉄筋コンクリート造(RC造)」の違いを知ろう

    「木造」「鉄骨造」「鉄筋コンクリート造(RC造)」の違いを知ろう

  • 住宅ローン

    4659

    家を買うのはちょっと待って!<br />これだけは考えてから家選びを

    家を買うのはちょっと待って!
    これだけは考えてから家選びを