失敗しない家づくりのための情報サイト

失敗しない家づくりのための情報サイト HOUSE BASE PRESS

お問い合わせ
ホームHOUSE BASE について

2016.03.31

1719

漠然とした情報には、もううんざり…
って思ったことありません?

これから家を求める人たちに本当に必要なものとは?
そこから、HB PRESSはスタートしました。
膨大な情報があふれ返る時代だというのに、本当にほしい情報にはなかなかたどり着けない……
みなさんもそう感じてはいませんか?

このコラムでわかること

  • 「HBPRESS」は、「ユーザーの先輩」という立ち位置で家づくり情報を伝えるサイト。
  • コラム記事で、ユーザーが知りたい情報をわかりやすく解説。
  • 「家のつくり手名鑑」では、つくり手のありのままをインタビュー記事で掲載。

家づくりの「リアル」を伝えるWebマガジン
住宅の宣伝文句といえば、イメージだけで意味不明のポエムのようなキャッチコピーばかり。インターネットで検索すれば次々にヒットする住宅系のキュレーションメディアは、似たような情報の焼きまわしばかり。みんなが求める正確でリアリティのある情報は、なかなか手に入りませんよね?

インターネットの住宅系の情報にリアリティがない原因は、Web広告の収益で運営しているサービスが多いから。どうしても「情報提供者や住宅供給者側の都合のいい話」になってしまうため、家づくりを目指す人にとっては一方通行のどうでもいい情報ばかりがあふれているのです。

本当にほしい情報にたどり着くためには、インターネットをすみからすみまで調べたり、図書館や書店で書籍を取り寄せて読みあさったりと、仕事にプライベートにと忙しい毎日の中で貴重な時間を費やすしかないのが現状ではないでしょうか。

かつての家づくりは資本力の勝負でした。「ヒト」「モノ」「カネ」は経営の3要素と言われていますが、とりわけ重要視されてきたのが「カネ」。カネがあれば大勢の営業マンを雇い、研究開発に力を入れ、広告宣伝費を投入してモデルハウスの建設や大々的なコマーシャルを打つこともできます。これにより、商品である家をたくさんの人に売ってきた結果、家づくりは常に大手建設会社や広告代理店など、資本力のある会社に有利な構図になっていました。それは、エンドユーザーであるはずのすまい手が二の次、三の次になっているかのような、変な構図です。

しかし、時代は変わりました。

今や大手企業に頼らなくても、規模の小さなつくり手に、限られた予算のすまい手でも、カネのムダを省くことで理想の家づくりはできる時代なのです。

そこでHB PRESSが、満を持して登場!

家は多くの人にとって、一生に一度あるかないかの高額な買い物です。中古住宅やマンションのリノベーションの需要が高まっている今だからこそ、「家を建てる」という選択には、すまい手にとって本当に必要な情報が必要不可欠。HB PRESSは、そんなニーズに応えるWebメディアを目指していきます。

経験者だけが知り得る情報が詰まった「HBコラム」

では、家づくりに必要な情報とは、具体的にどんなものなのでしよう?

それは、衣・食・住のうち、「衣」と「食」にはあって「住」にはないもの。モノや店を選ぶときに頼りになる、それぞれに特化した充分なサービスです。好みのブランドの商品を最安値で買えるように、話題のレストランで食事を楽しめるように、レシピを探して新しい料理にチャレンジできるように、実のあるワクワクするようなサービス。

それを家づくりのジャンルで叶えるためには、実際に家づくりの現場で多くの経験を積んでいるつくり手、そして実際に自分の家を建てた経験があるすまい手の先輩のリアルな情報が必要不可欠。HB PRESSは住宅・建築業界で20年の経験を積んだ植村将志が編集長を務め、心を同じくするたくさんのすまい手、つくり手が集まって創刊しました。現場のリアルな情報を発信することで、夢ではない現実の家づくりを応援する、まったく新しいWebメディアなのです。

「HBコラム」では記事を制作する際に、エンドユーザーがどのようなキーワードで検索して家に関する情報サイトを訪問しているのかを徹底リサーチ。その上で、みなさんのニーズに応えるようなホットなコラムを企画し、ぞくぞく掲載していきます。今さら人に聞けない家づくりの基本の「き」から、理想の家を一直線に目指すピンポイントのノウハウまで、価値ある情報をお楽しみください!

家づくり現場のナマの声を伝える「家のつくり手名鑑」

HOUSE BASE PRESSとは?

家づくりのジャンルで言うと、「規模の小さなつくり手」とは、日本の各地域で地道に活動する設計事務所や工務店。そこには知る人ぞ知る名物社長や、こだわりと技術を兼ね備えた熟練職人さんたちがいます。そんな魅力的なつくり手たちがなかなか日の目を見ないのはもったいない!そんな想いから誕生したコンテンツが「家のつくり手名鑑」です。

昔は、家づくりを始める情報源といえば新聞の折り込みチラシなどの広告か、最寄りの工務店。限られた情報の中から一生に一度の大きな買い物をするという時代でした。そこから雑誌へ、そしてインターネットへと、情報がまたたく間に膨張化。お陰で、すまい手はつくり手を選ぶために莫大な手間と時間を要する反面、実際にはWeb広告に資本を投じた大手企業としかつながることができないという残念な結果に陥っています。

一方、実力・実績が充分な規模の小さなつくり手においては、依頼を受けた設計事務所が、すまい手の理想の家を目指した設計図を作成し、それにもとづいて工務店が大工さんをはじめとする職人さんたちの熟練の技術でオンリーワンの家をつくり上げていることもまた事実。

この、これまで出会うことがなかった「家づくりを目指す人」と「規模の小さなつくり手」の橋渡しをするのが「家のつくり手名鑑」です。家のつくり手を独自取材し、その会社のいいところもクセがあるところもありのままのレポートとして掲載します。それは耳障りのいい言葉だけではありません。実際に訪れて初めて知ることができる現場の雰囲気や働く人のナマの声。家づくりへの想いや、編集者が取材を通して感じたことなどをありのままに共有することで、本当にいいつくり手を探している人のお役に立てるはずだとHB PRESSは考えます。

つくり手は「見てほしくないところ」は掲載したくないかもしれません。でもHB PRESSは、自分らしい家をつくりたい人にリアルに必要な情報を伝えるため、正直にありのままを伝えるスタンスです。「テレビがつまらない」と言われる中で、「正直系」のタレントがウケ、視聴率を伸ばしている時代。Webメディアにおいても、正直に、素直に、つくり手のことを知ってもらうことが一番に違いありません。

小さなつくり手には、独自のブランドストーリーを持っている会社が多いもの。そんな独自の世界観やこだわりも含め、余すところなくみなさんに発信していきます!

この記事をご覧になって「解決できなかったこと」、「質問してみたいこと」などは
こちらから(コメントフォーム)自由にコメントください!
The following two tabs change content below.
HOUSEBASE 代表取締役 植村将志

HOUSEBASE 代表取締役 植村将志

住宅・建築分野におけるリアルな情報発信や、役立つコンテンツやサービスの提供、実務者向けのソリューションを通じて、すまい手やつくり手にとって納得のできる家づくりを目指しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

注目の記事

  • 設計事務所・工務店

    3029

    工務店との家づくりに最も重要なことは「相性」

    工務店との家づくりに最も重要なことは「相性」

  • 設計事務所・工務店

    1793

    かしこい家づくりには工務店を味方につける!良い建て主になるための3つの心得

    かしこい家づくりには工務店を味方につける!良い建て主になるための3つの心得

  • 中古住宅

    2391

    中古住宅購入時に補助金!改修費最大65万円、40歳未満が対象

    中古住宅購入時に補助金!改修費最大65万円、40歳未満が対象

  • 13616

    「木造」「鉄骨造」「鉄筋コンクリート造(RC造)」の違いを知ろう

    「木造」「鉄骨造」「鉄筋コンクリート造(RC造)」の違いを知ろう

  • スケルトン&インフィル

    2780

    これからの新築住宅は「コンパクト」と「可変性」がキーワード!

    これからの新築住宅は「コンパクト」と「可変性」がキーワード!