失敗しない家づくりのための情報サイト

失敗しない家づくりのための情報サイト HOUSE BASE PRESS

お問い合わせ
ホームHOUSE BASE について

家づくりはもっと「ユーザーファースト」であるべき理由

住宅業界で働いている筆者は、自分の実務経験や、施主として自邸で家づくりを経験したことを通じて、とにかく日本の家づくりは「不親切」だと感じています。つくり手側の「仕事の質」を問題視しているのではなく、すまい手に対して「ユーザーファースト」ではない点です。いろいろな局面で、こういうのはダメなのではないか、こういう事をしていると先がないのではないか、と感じます。

家づくりはもっと「ユーザーファースト」であるべき

つくり手側が主導権を握りやすい「住宅」という分野

起業する前に、筆者は身近にいた友人、知人から住宅業界の現状に問題提起をされる機会が何度かありました。その内容は、今の住宅業界に関わっている人の大半は、例えば仕事を頼んだ時でも、ユーザーに対してあまり情報を開示しないで、つくり手側だけで勝手に進めてしまうきらいがあるのではないかという指摘です。

住宅や建築の仕事は、新築でもリフォームでもリノベーションでも、「想いや要望を、カタチにする」仕事ですので、見えないものから見えるものをつくるという独特の難しさは確かにあります。

ただ家づくりも「ビジネス」ですので、本来「ユーザーファースト」でしっかりユーザーの意向を汲み取った上でのサービスを提供するものですが、住宅業界のつくり手は、ユーザーにわかりやすい説明やサービスが欠けているという指摘もありました。

つくり手側の最も苦手なことは、お客様に必要なことをわかりやすく伝えること

筆者が多くの設計事務所や工務店と接していて強く感じるのは、つくり手側の最も苦手なことは「お客様(発注者)の立場になり、お客様が知りたいことや必要としていることをわかりやすく伝える」ことです。筆者も設計事務所や工務店で実務を経験しておりますが、正直なところあまり自覚はありませんでした。

なぜ苦手なのかを考えると、つくり手側に決して怠慢や悪気があるわけではなく、下記の理由が考えられます。

  • 自分自身が「お客様(発注者)になったこと」がないので、お客様の悩みがわからない
  • つくり手としての実力を訴求せざるを得ないので、結果としてお客様に寄り添うことが難しい
  • 学校や会社での教育の中に「お客様(発注者)」に役に立つプログラムが準備されていない

筆者は起業するにあたり、もっときちんと家づくりのサービスの質を高めて、すまい手との間に対等なビジネスモデルを構築するのが必要なのではないかという課題を自分に課しました。

事実、筆者が経験してきた中でも確かに思い当たる節がありました。簡単に言うと設計事務所や工務店が主で、仕事を依頼しているユーザーが従という関係性です。実際に現場で仕事をしてくれる、大工さんや職人さんなども待遇が悪いとか、そういった話も耳にしました。

つまり非常に閉ざされた業界であったわけです。これをもっとオープンな、風通しの良いカタチに変えていかない限り住宅・建築業界の先は本当にないのかとも考えています。今のシステムを漫然と続けていけば間違いなく衰退してしまうかもしれません。

まとめ

もっとオ−プンに情報を発信してエンドユーザーとの接点を構築していく事が重要だと考えています。日本の家づくりで圧倒的に不足していると思われるのは、ユーザー視点による情報提供です。どんな会社があってどのように選定すればよいかなど、エンドユーザーにお役に立つサービスをつくり続ける必要性を感じています。

この記事をご覧になって「解決できなかったこと」、「質問してみたいこと」などは
こちらから(コメントフォーム)自由にコメントください!
The following two tabs change content below.
HOUSEBASE 代表取締役 植村将志

HOUSEBASE 代表取締役 植村将志

住宅・建築分野におけるリアルな情報発信や、役立つコンテンツやサービスの提供、実務者向けのソリューションを通じて、すまい手やつくり手にとって納得のできる家づくりを目指しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

注目の記事

  • 中古住宅

    2600

    コスト面だけではない、「中古住宅」×「リノベーション」のメリット

    コスト面だけではない、「中古住宅」×「リノベーション」のメリット

  • 家づくりと費用

    946

    住宅の購入は家計改善の契機になる!生命保険料の減額が可能

    住宅の購入は家計改善の契機になる!生命保険料の減額が可能

  • 中古住宅

    2260

    中古住宅購入時に補助金!改修費最大65万円、40歳未満が対象

    中古住宅購入時に補助金!改修費最大65万円、40歳未満が対象

  • 省エネルギー住宅・ZEH

    2583

    自然の力を利用して快適に暮らす。パッシブデザインの家づくり

    自然の力を利用して快適に暮らす。パッシブデザインの家づくり

  • 省エネルギー住宅・ZEH

    7023

    建築家の自邸を公開!省エネ住宅「雑司が谷ZEH」はこんな住宅です

    建築家の自邸を公開!省エネ住宅「雑司が谷ZEH」はこんな住宅です