失敗しない家づくりのための情報サイト

失敗しない家づくりのための情報サイト HOUSE BASE PRESS

お問い合わせ
ホームHOUSE BASE について

建築家も家族に鍛えられている?自ら設計した自邸に暮らす設計事務所が良い理由

家づくりを設計事務所に依頼したいと考えたときに、設計事務所を選ぶ基準としておすすめしたい条件は、「自邸を自ら設計して、その住宅で暮らしている設計事務所」であることです。なぜなら、そうした設計事務所はすまい手の視点や気持ちが理解できるので、家づくりにおけるコミュニケーションも図りやすいので、結果として良い家づくりにつながるからです。このコラムでは、自ら設計した自邸に暮らす設計事務所が良い理由についてお伝えします。

設計

建築家の自邸は「モデルハウス」でもある

家づくりを設計事務所に依頼したいと考えたときに、いろいろと判断する内容はあると思いますが、最もわかりやすい方法は、その建築家の自邸を見学させてもらうことです。

一戸建て住宅でも集合住宅でも、新築でもリノベーションでも、その人らしさが必ず表れているはずです。仮に賃貸だとしても、らしさを示す工夫がなされていることでしょう。

人気、実力のある設計事務所の方は、自ら設計した自邸に暮らしている方が実は多いのです。自邸を持つ理由はそれぞれですが、やはり住まいの空間にこだわりが強く、自分や家族が暮らす住宅は自ら設計したいという想いが強いと思われます。

設計事務所という立場で考えると、自邸は常時見学できるモデルハウスの役割もあります。通常の設計事務所の場合、自社が手がける仕事では、構造見学会や完成見学会などしか自社の家づくりを体感してもらえる場がありません。

しかし自邸をモデルハウスとして活用することで、ご相談をいただいたお客様にリアルな空間を体感してもらえますし、設計手法やこだわりもわかりやすく伝えることができます。

なぜ、自邸を建てている設計事務所がオススメなのか?

自邸を建てている建築家は、家づくりのプロであると同時に「家づくりの先輩」でもありますので、すまい手としての視点や感想も持っています。そのため、設計の能力もさることながら、自分自身の経験を仕事に活かしていますので、優良な設計事務所が多いのです。

そうした設計事務所に依頼するメリットとしては主に下記の内容になります。

  1. 家づくりに取り組むすまい手の気持ちや悩みがわかる
    家づくりのプロである建築家でも、自宅を建てたり購入したりする経験がないと、住宅ローンのことなどに詳しくない方も多数おられます。住宅ローンを背負う苦しみは経験者でないと理解できませんので、そうした意味でも、家づくりの経験者である建築家の方が安心して相談しやすいのです。
  2. 自らの家づくりの失敗を、ノウハウに変えている
    自邸を建てるということは、自分の家族がクライアントということですので、要求が厳しいものになるか、設計のプロだからという理由でお任せになるかのどちらかのケースが多いようです。当然ですが住宅が完成した後にはその住宅に暮らすことになりますので、家族から住まいに対する正直な評価や感想を日常的に聞くことになります。その経験の中には設計ミスと呼べるものもあるかもしれませんが、優良な設計事務所はそうした経験をノウハウに変えて、自社の設計活動の教訓にしているのです。
  3. 住宅での暮らしを楽しむコツを知っている
    自分や家族が暮らす住宅ですので、自邸には建築家自身の想いやアイデアが込められています。そしてその空間で日常を過ごしているわけですから、その空間の使い方についてもいろいろこだわっているはずです。例えば中庭がある住宅ならば、テラスでの団らんや緑を楽しむなどです。自分自身が快適で楽しく思っていることについては、お客様にもわかりやすく提案できると思いますので、そうした暮らしに共感できる場合にはその設計事務所との相性は良いと考えてよいでしょう。
  4. 住宅に関する性能に妥協しない
    家づくりのプロである建築家も、自分が設計した住宅に暮らしていると、快適さや使い勝手はもちろんですが、耐震性や省エネルギー性などの基本性能に意識が高くなる人が多いようです。暑さ、寒さというのは自分でもリアルに体感しますし、家族からも正直な感想が伝えられますので、決しておろそかにできなくなります。自ら設計した自邸に暮らしている建築家の多くは、クライアントの要望の有無に関わらず、温熱性能の意識が高い人が多い傾向にあります。
  5. 快適で暮らしやすい住宅が、家族を幸せにすることを知っている
    快適で暮らしやすい住宅に暮らすことで、日々の生活の質も高くなりますし、住宅に対する家族の満足度や愛着も高まります。外に出かけるよりも、家の中で過ごしていたほうが快適というような場合もあります。そうした実体験を、優良な設計事務所であれば、自社が手がける家づくりにも反映するはずです。

まとめ

ハウス・ベース株式会社では、人柄が良く、実力・実績がある設計事務所の自邸をモデルハウスとして見学できるサービス()も展開しています。実際に暮らしている住宅ですので、デザインや空間はもちろんのこと、使い勝手やご家族の感想なども聞けるかもしれません。設計事務所選びに悩んだら、まずは気になった住宅を見学してみてはいかがでしょうか?()

The following two tabs change content below.
HOUSEBASE 代表取締役 植村将志

HOUSEBASE 代表取締役 植村将志

住宅・建築分野におけるリアルな情報発信や、役立つコンテンツやサービスの提供、実務者向けのソリューションを通じて、すまい手やつくり手にとって納得のできる家づくりを目指しています。

注目の記事

  • 住宅ローン

    585

    マイナス金利の影響!今なら住宅ローンをお得に借りられる?

    マイナス金利の影響!今なら住宅ローンをお得に借りられる?

  • 家づくりのポイント

    3092

    家づくりの現場に行ったら必ずチェック!構造見学会でわかること

    家づくりの現場に行ったら必ずチェック!構造見学会でわかること

  • 設計事務所・工務店

    770

    工務店の本音シリーズ1:すまい手と建築家に「共感」を求めている

    工務店の本音シリーズ1:すまい手と建築家に「共感」を求めている

  • 住宅ローン

    939

    「マイホーム借上げ制度」を使えば家は手放さなくていい!

    「マイホーム借上げ制度」を使えば家は手放さなくていい!

  • 687

    エコ×美しさ×使いやすさ。どこにも妥協しないスタイル。

    エコ×美しさ×使いやすさ。どこにも妥協しないスタイル。