失敗しない家づくりのための情報サイト

失敗しない家づくりのための情報サイト HOUSE BASE PRESS

お問い合わせ
ホームHOUSE BASE について

2016.04.29

1355

資産価値を提供する家づくり

三京建設の創業からの取り組みやつくり手として地元に貢献していきたい話に続き、この後編では三京建設の土地活用の取り組みやリノベーション事業について話をうかがいました。

資産価値を提供する家づくり

近年、今の家を生かした二世帯住宅への建替・リフォームが増えています。また、資産運用として賃貸併用住宅をお考えの方も増加傾向にあります。

三京建設は、不動産活用の豊富な知識を活かし、計画~設計~施工、さらにアフターメンテナンスまでお任せいただくことを強みとしています。

お客様の土地活用を専門家チームでサポート

お客様の土地活用を専門家チームでサポート

白井さんに土地活用に対する姿勢について聞いてみる。

「家は資産である以上は、できるかぎり有効に活用してほしいと考えています」

「駅の近くや都内の人気エリアに土地を所有している方、相続対策のため土地活用をしたい人など、自己資金をあまり使わずに賃貸経営・資産形成をしたい人は多いと思います」

「子供たちが独立して家が広すぎる人や、将来二世帯同居を考えている人も多いと思いますので、賃貸併用住宅などは良い解決策になると考えています」

 

白井さんに賃貸併用住宅の主なメリットについて聞いてみる。

「月々の家賃収入が見込めるので、住宅ローン返済の軽減ができます。またローン融資枠が広がるので、よりグレードの高い家が建てられます」

「相続税、固定資産税、所得税の節税効果もありますので、生活にゆとりが生まれます。」

 

逆に賃貸併用住宅で注意するべきリスクについても聞いてみる。

「空室、騒音やその他トラブル、建築コスト、家賃滞納のリスクは注意が必要です」

株式会社三京建設

三京建設の近年の事例についても聞いてみる。

「あるお客様からは、老後に備えて建て替えた都市型の賃貸併用住宅のご相談をいただきました。建設地が私鉄駅に近く周囲に競合する賃貸住戸が多いので、効率的かつ効果的な賃貸運営を目指した提案をさせていただきました」

「賃貸経営のシミュレーションを専門家に相談しながら必ず提案するようにしています。長期的な視野に立ち、オーナー様ごとに最適な提案を目指しています」

三京建設では、家の建設以外の部分を、提携する専門機関のネットワークも活用しながら、そのお客様にとってのメリットを最大化し、リスクについて慎重に検討する体制を築いているそうです。

「お客様に対しては、常に正直に誠実でありたいと考えていますので、良いことも注意が必要なことも、ありのままを共有したいと考えています」

三京建設ではこうした姿勢が評価され、OB顧客から新しいお客様をご紹介いただいたり、信頼関係を築けている建築家からは特命で仕事を依頼されることが多いそうです。

 

三京リノベーション

三京リノベーション

三京建設は、リフォームやリノベーションの仕事にも力を入れています。

「三京リノベーション」という専用ホームページも運営しており、これからリフォームやリノベーションを考える人向けに役立つ情報を提供しています。

「日本には昔から障子や襖を貼り替えるというようなライフスタイルがありました。リフォームやリノベーションは今に始まったことではありません」

「これから本格的に迎える住宅ストック活用の時代に合った、価値のある住空間をつくりたいと考えています」

「三京リノベーションは、三京建設として50年以上蓄積してきたノウハウやメンテナンスの経験が数多くありますので、それをお客様の住まいづくりに還元できればと考えています」

「私共は十分に時間をとり、まずはお客様のご希望や夢をお聞きします。その上で、施工条件・予算・構造の制約で出来ることと出来ないことをお伝えし、設計を行います」

「大切なことは、ご満足いただける住み心地・使いやすさ・気持ちよさを追求することです。常に膝と膝を突き合わせた打ち合わせを行います」

「私共の仕事はプランニングとコンストラクションです。工事においては品質管理・工程管理と共に予算管理が重要です。決められた予算の中で最高のパフォーマンスを提供するように努めております」

 

三京リノベーションのホームページには、リフォームとリノベーションという言葉の解説から依頼先の選び方、お金のこと、中古物件を見るときのポイントなど、ノウハウをそのままユーザーに伝えている役に立つコラムもあります。

白井さんのお客様に対する優しい想いが伝わる内容になっていますので、ぜひ読んでみてください。

 

総合力のある工務店

総合力のある工務店

家のつくり手には工務店や設計事務所などの依頼先がありますが、お客様に応じた土地活用をお金のことから建設後のことまで総合的に対応できる会社は限られているというのが住宅業界の実情です。

ハウスメーカーは企業としての総合力がありますので対応は可能ですが、担当者の力量次第でサービスの質の問題は生じます。

三京建設は家のつくり手としてのプロではありますが、自社の専門分野ではない部分に関しては、互いに信頼出来る専門家の方とチームを組み、最適な提案をできる体制を築いていることが強みです。

東京の城南地区にお住まいの方で、新築やリノベーションの相談はもちろんですが、土地活用についての相談相手を求めている方にとっては最適なつくり手です。

The following two tabs change content below.
HOUSEBASE 代表取締役 植村将志

HOUSEBASE 代表取締役 植村将志

住宅・建築分野におけるリアルな情報発信や、役立つコンテンツやサービスの提供、実務者向けのソリューションを通じて、すまい手やつくり手にとって納得のできる家づくりを目指しています。

コメントは受け付けていません。

注目の記事

  • 省エネルギー住宅・ZEH

    7023

    建築家の自邸を公開!省エネ住宅「雑司が谷ZEH」はこんな住宅です

    建築家の自邸を公開!省エネ住宅「雑司が谷ZEH」はこんな住宅です

  • 1298

    暮らしに楽しさをプラスする

    暮らしに楽しさをプラスする

  • 設計事務所・工務店

    3071

    工務店と契約する前に必ず確認すべき7つのポイント

    工務店と契約する前に必ず確認すべき7つのポイント

  • 間取り・デザイン

    3765

    家の形を決める「建ぺい率」「容積率」 間取りに関わる法規③

    家の形を決める「建ぺい率」「容積率」 間取りに関わる法規③

  • 設計事務所・工務店

    3817

    建築家の本音シリーズ1:コミュニケーション能力がある人は限られている

    建築家の本音シリーズ1:コミュニケーション能力がある人は限られている